ぷれぱあるの実績・入試結果 2019年度の高校入試で、英和ぷれぱある生は今年もすばらしい合格実績を挙げました。
2019年度英和ぷれぱあるの卒業生(40名)の合格実績を報告します。

◇過去4年間(2015-2018)の高校入試合格実績(進学校)

                                                                                                                             
進学校 人数 進学校人数
横須賀 31津久井浜3
柏陽 6氷取沢 5
横浜緑ヶ丘 2山手学院1
横浜国際 5 桐蔭学園1
横浜サイエンスフロンティア2鎌倉学園2
横浜市立金沢15中央大学附属横浜1
横浜平沼2日大藤沢1
追浜26横須賀学院15
横須賀大津15湘南学院6
横浜市立桜丘1三浦学苑[特進] 1
逗子10その他 5
横須賀総合2合計158

次のような高い合格実績を挙げています。

公立トップ校・・・46名(全体の 29.1%)
横須賀・柏陽・横浜緑ヶ丘・横浜サイエンスフロンティア・横浜国際


公立準トップ校・・・59名(全体の 37.3%)
追浜・横須賀大津・横浜市立金沢・横浜平沼・横浜市立桜丘


英和ぷれぱあるに通う生徒は、ほぼ全員がトップ高校・準トップ高校をめざしています。
この意識の高さが学習意欲の高さにつながり、
卒業生全体の約4人のうち3人が、大津高校以上の公立・私学のトップ高校・準トップ高校に合格し、進学しています。